メンズファッション・ラボ

あくなきメンズファッション探究道

*

夏のメンズファッションのポイント

夏のメンズファッションは、涼しさを基本に考えるべきと言われています。
暑苦しい服装は、見ただけで相手に暑い印象を与えてしまいます。
つまり、どれだけオシャレな服装でも相手に暑苦しさを感じさせてしまうと、オシャレに見えないというわけです。
逆に、季節をわかっていない、ダサいメンズファッションと思われかねません。
その為、涼しさを感じさせるコーディネートを考えましょう。

夏のメンズファッションのポイントは?

コーディネートを考える際には、まず定番のアイテムを揃える所から始めましょう。
夏のメンズファッションの定番アイテムは、Tシャツやポロシャツといったトップスです。
また、トップスに合わせて、カーディガンやシャツといったアウターを揃えておくと、コーディネートのバリエーションが広がります。
ボトムは短パンがメインとなりますが、短パンが苦手という男性もいるでしょう。
そうした男性は、涼しさを感じさせるカラーのデニムパンツやチノパンをメインにすると良いでしょう。
また、夏の定番アイテムを揃えているという方は、その年のトレンドアイテムもプラスしてみて下さい。

涼しさを感じさせるには、カラーも大変重要なポイントです。
例えば、日光を吸収してしまう黒は、着ていても暑い上に、見ている相手にも暑さを感じさせてしまいます。
その為、黒はできるだけ避けた方が良いでしょう。
また、赤なども暑いイメージを与えるので、涼しさとは間逆になってしまいます。
こうした事から、白や青といったカラーを寒色をメインにコーディネートを行いましょう。

公開日:
最終更新日:2015/05/27